読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DRYな備忘録

Don't Repeat Yourself.

Xcodeで超簡単なページ遷移アプリを作ってみる【Xcode5.0.2編】

Goal

こういうことしたい

f:id:otiai10:20140106223405p:plain

やってやるです!

なお全ての作業記録は以下のレポジトリのcommitにあります。

1.プロジェクトをつくります

プロジェクトはじめるあたりは、前のエントリで触れてます。

ここでは詳細は割愛し、手順だけを示します

  • Xcode起動
  • Create new project
  • Choose a template で、「Single View」を選択
  • 適当なロケーションにつくる
  • 名前、適当(ちなみに当方は「Unko」という名前です)
  • おわり

2.最初のViewに「ページ1」という文字と「ボタン」というボタンを置きます

まず左のファイル一覧からMain.storyboardというファイルをクリックすると、以下のような状態になるかと思います

f:id:otiai10:20140106224055p:plain

ここで、右下から

こんな感じになりました。

f:id:otiai10:20140106224039p:plain

3.遷移先のViewをストーリーボードに追加します

次に、右下から

ついでなので「ページ2だぴょん」というラベルもこのViewに追加してしまいましょう。こんな感じになりました。

f:id:otiai10:20140106224600p:plain

4.ボタンの押下にページ遷移をバインドする

segueと呼ばれるオブジェクトを使います。とは言っても、Controlキーを押しながら「ボタン」からにゅーんっと右のViewにひっぱるだけです。

Control押しながらにゅーん

f:id:otiai10:20140106225029p:plain

ここで、遷移の方法を聞かれるので「modal」を選択しときます。(pushはちょっと違うので、えらばない、注意)

f:id:otiai10:20140106225219p:plain

こういう状態になりました。

f:id:otiai10:20140106225240p:plain

5.だいたい終わりなので起動してみる

左上の再生ボタンっぽい三角形押します。アプリが起動する(しない?四角でも押してもう一回やれば)ので、先ほどつくった「ボタン」をクリックすると...

f:id:otiai10:20140106225509p:plain

でけた。

6.下からビョーンって来るのウザいから消す

segueのmodal遷移を選んだからビョーンってなるくさいですね。ストーリーボードでsegueオブジェクトを選択し、右のほうでプロパティを編集してみます。

segueを選択し、

f:id:otiai10:20140106225707p:plain

右のほうで「Animate」のチェックボックスをはずしてみる。

で、四角い停止ボタン押して三角い再生ボタン押すと、いい感じに「ビョーン」ではなく「パッ」っとなったと思います。

雑感

 千里の道も一歩からやなぁ、と思った(´Д`)ハァ…。

マヂ無理...

とりぁぇず慣れょ...

DRYな備忘録